日帰りで出来るレーシック手術

日帰りで出来るレーシック手術


日帰りで出来るレーシック手術
ここ最近になってレーシックと呼ばれる視力回復手術が話題となっており、多くの人が実際に視力を回復されています。
まだ新しい医療のレーシックですが、その成功率は非常に高く、続々と喜びの声が報告されているのです。 レーシックというのは、「Laser Assisted in-Situ Keratomileusis」の略であり、世間的に次第に広まってきています。
エキシマレーザー装置を使い、目の表面の角膜の一部を削っていき、角膜を調整させ視力回復を実現させていきます。

レーシックは手術と言いましても入院をする必要は無く、日帰りで全てを終わらせることが出来ます。
術時間も10分前後と大変短く、個人差はありますが翌日には視力が回復してきます。

現在におきましてはレーシック手術が一般的に実施されているアメリカでは年間100万人以上の患者さんがレーシックを受けています。
この数字というのはアメリカで近視になっている人の約一割であり、非常に関心のある手術と言えるでしょう。




日帰りで出来るレーシック手術ブログ:2018/6/16

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

シェイプアップ中、
食欲を無理に我慢するのは良くありませんが、
ちょっとした工夫で
コントロールすることはできます。

まず、食べ物を噛むと唾液が出ます。
唾液は満腹中枢を刺激し食欲を抑えるため、
早食いによる食べすぎを防止するためには、
ゆっくり、よく噛んでたべましょう。

皆さんは、
ご飯の時間や口寂しいときなど、
お腹が空いていなくても
習慣で食べてしまうことってありませんか?

これだと
からだが必要としている以上に
食べ過ぎてしまいます。

からだの声に耳を傾け、
お腹が空いている時以外に
食べ物を口にするのは止めましょう。

たんぱく質を構成するアミノ酸は、
糖質よりも消化されるスピードが遅いので、
お腹が空くまでの時間を長引かせることができますよ。

精神面が食欲に与える影響は大きいもの。
ストレスで食べすぎたり、
逆に食欲不振になることもあります。

イライラの解消を食べ物に向けず、
ストレスがたまらないように気分転換をしましょう。
仲間と電話したり、読書や図書館など、
自分の好きなことを楽しみましょう!

でも、どうしても食べたくなったら…

飴やガムで少しだけ糖分を補給すれば、
空腹感がおさまりますよ。

コーヒーや紅茶、お茶、水などを飲むと
水分でお腹が満たされ、食欲を抑えることができます。
食べすぎ防止にも効果ありです。

歯を磨き、口の中がさっぱりしていると
余計なものを食べたくなくなります。
虫歯予防にもなり一石二鳥ですね。

必要なエネルギー以上に食べたくなったら、
一度、本当に食べたいのか考えてみましょう。

ですが、我慢のしすぎはストレスの原因に…
シェイプアップ中でも
たまには食べるのを我慢した自分に
ご褒美をあげてくださいね。

―地球滅亡まであと427日―
日帰りで出来るレーシック手術

日帰りで出来るレーシック手術

★メニュー

割引制度を利用してレーシック手術
レーシックはどのように行われるのか
手術なので確実に成功するとは限らない
何よりもクリニックのサポート体制に注目
レーシック治療の実績数は要チェック
これからは裸眼で快適に生活
日帰りで出来るレーシック手術
まだまだ新しい技術のレーシック
レーシックの安全性は非常に高い
事前にレーシックの給付金を確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)知って納得のレーシック情報