まだまだ新しい技術のレーシック

テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。 日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。

 

レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。

 

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:2018/2/15

((*´_●`☆゚+.GoodMornig+゚☆´●_`*))

今日はかなり眠たいです・・・

娘が22時に忘れてたー!と大騒ぎ。

ボノラート飲んで肩凝り体操でも
しよっかなーと思っていたら、明日学校でどうしても
必要!と言い出して、お買いもの。

夜遅くまでやっていたせいもあって、あたくしも
眠たい・・・

忘れん坊の娘。

今朝も遅刻しそうになって、6時から
ダイエットコーヒーを飲んでウォーキングのつもりが、
朝から娘を車で送っていく事に。

さすがに遅刻はさせられない・・・けど、甘いかなー。

のんびり屋でマイペースな娘。

7日もママ友たちと公園に行く予定だけど、
時間を行っていても、いつもその時間をオーバーして外出。

遅刻寸前か遅刻してしまって・・・いつも申し訳ないって思うけど、
どうしたら治るんでしょうね。

あたくしが謝っていても、全然気がない感じもするし。

そのくせ、大好きなうまい棒(明太味)は食べるのが早い(笑)


食べ盛りか、ダイエットゼリー マスカット味まで食べちゃうんだからー。

ウォーキングも一緒に行ってみたいとは言うけどね。

気にしてダイエットするつもりなら、最初から運動しなさい!って
言いたい。

ほかっておくと、休みなんて午後くらいに起きてくる勢い
だから、何かと起こすようにはしてるんだけどね。

今の子ってこうなのかしら・・・って思うことがあったりするんだけどね。

たまに肩凝り体操とかは一緒にやるけど、もうちょっと
がんばれーって娘にホント言いたいわ〜。