まだまだ新しい技術のレーシック

テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。 日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。

 

レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。

 

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:2018/4/20

GoodAfternoon!

今日は寝不足です。

今日はおとなしく過ごそう。

仕事が忙しくて、ついつい休みになるとそんな生活。

あまりにそんな毎日を送っていたので、演劇場の
お誘いが♪

「放置しすぎー」って言われたけど、確かにその通りかも(笑)

友達と千歳で飲んだのも、いつの事だったか・・・

恋人にも、なんか大きくなった?なんて言われた
けど、たしかに足クビがねー。

EMSグローブも放置。

スーパースタイルは続けていながらも、ついつい
歩かない生活。

ε-(ーдー)ハァ

もらったダイエットゼリー ライチ味でも食べてみよっかなー。

22時に帰ってきても、疲れて寝ちゃうし、
演劇場に行って、ストレス発散しまくってこよ〜♪

あー、パプアニューギニアでも行きたいなー。

温泉でもいいなぁ〜。

DHCのダイエットシェイク愛用している友達は、エビフライ弁当とか
食べても全然燃焼している感じだけど、ボクは蓄積(笑)

5`分食べたら、その分全部身になっているという
カンジがしないでもない。

あー、体質ってなんでそんなに違うんだろうねー。

体質改善とかいうけど、やってみようかな。

太りにくい体がほしいなー。

ちなみにボクは痩せにくく、太りやすい体(笑)

新年会や忘年会、お正月とかなんて、気付けば顔が丸い。

とはいえ、簡単に変わったら、世の中太った人はいませんね。


あーなんかダラダラしていたら、約束に間に合わなさそうだ〜!!

急いで用意して、張り切っていってきまーす♪