まだまだ新しい技術のレーシック

テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。 日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。

 

レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。

 

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:2018/9/15

ぐっどいぶにーん♪

今日は釣りに行って来たよ♪

前から行きたかったから凄く楽しみで。

朝って起きるのが辛いけど、楽しいことがあるなら10時に
起きるのも、目覚ましなしで起きれるくらい張り切っちゃう。

仕事もそれくらい楽しければ良いのにね(笑)

10時からだったから、時間はたっぷり。

渋谷にも行って、気になる骨盤リズムチェック!

りんご寒天も買ってきたし。

張り切ってWiifitとかやっちゃおうっかなーってカンジ。


昨日は、友達と一緒にエクササイズ トランポリンやってみたけど
腰が痛くて、もうちょっと無理なく続けられそうなものが
良いかなーって思ってるところ。

昼寝でもしようと思う休みでも、できることはあるしね。

みなさんも経験があると思うけど、着ていきたい洋服を
着た時に腰が・・・なんてときあるよね。

カバーすると、余計によろしくないとも言われるけど、やっぱり
お出かけの時はオシャレしたいしね♪

晴れ時々雨のち曇りとか天気によっても、変えようかなーって思うし。

足元とかは特に気になるところだし、暑さや寒さも考えないと、
楽しいどころじゃなくなっちゃうこともあるもん。

オシャレのためなら云々って言うけど、寒いものは寒い(笑)

冷えて腰が痛いなんて恥ずかしい話だし、やっぱりいろいろと
考えちゃうところです。


季節なんて関係なるくらいの格好をして、遊びにいくならやっぱり
楽しみたいところだよねー。

さぁ・・・明日は仕事。

寝坊しないようにしないとなー。